認知症

成年後見制度 自宅の売却

成年被後見人が所有する不動産の売却について

人は認知症などにより判断能力を失うとあらゆる法律行為が出来なくなります。 判断能力喪失後に法律行為を行おうとする場合には、親族等の申し立てにより成年後見制度を利用し、成年後見人を選任してもらい法律行為 ...

続きを読む

家族に判断能力の無い人がいる時の基本的な考え方

お父様が亡くなり、相続人はお母様と二人の子供というケースなどで、既にお母様が認知症等により判断能力を失っている場合があります。 この場合の正しい手続きは、判断能力の無い人は遺産分割協議の当事者になれま ...

続きを読む