熊谷ベジタブルマラソンに参加しました

昨日は、熊谷市で開催された「熊谷ベジタブルマラソン」に参加しました。
フルマラソンの半分約21kmを走るハーフマラソンです。

ハーフマラソンを走るのは2011年以来ですので実に7年ぶり。
その間体力も衰えているのに、あまり練習も出来なかったので不安はありましたが、何とか無事完走できました。
タイムは今まででは一番時間がかかってしまいましたが、それでもスタート前には2時間半ぐらいかかってしまうのではと思っていたので、結果は望外でした。

冬の熊谷ですので、北関東特有の強いからっ風が常に吹いていて向かい風になると足が前に進まないほどでしたが、私はこの時期の北関東の風は強いけれども空気の澄んだ素寒貧とした風景がなぜか好きなので楽しんで走ることが出来ました。

コースは熊谷スポーツ文化公園内のジョギングコース1週約5kmを4周するもので、車の交通規制がなく平坦で走りやすかったのですが、周回コースなので早いランナーには私が1週を走り終わる前に抜かされて周回遅れになるという悲哀も味わいました(笑)。
それでも途中で配られるパイナップルやオレンジの甘く瑞々しくて美味しいこと。
市民マラソン大会はそういう所も楽しみの一つなんですよね。
スタッフの皆さんには感謝です。

個人的には大きな公園が会場なので駐車場が現地にあって車でのアクセスが容易なこと、トイレや待機所などの施設がきれいで充実していること、スタートが12時とこの手のレースにしては遅めなので朝が楽なことがすごくよかったです。(これも公園内のコースだからだと思います)

参加者は年の瀬にマラソン大会に参加しようという人達なのでレベルは結構高めだと思いますが、全体的にアットーホムでごみごみした感じも無く全くストレスフリーでした。

マラソンは走っているときは苦しかったり痛かったりで辛いのですが、走り終わった時の爽快感は格別です。
ブランクはありましたが意外と走れることが分かったので、今シーズンもう一回ぐらいは走りたいなーと今は思っています(笑)

 

参加者は多く見えるかもしれませんが、実際はそうでもなく比較的こじんまりとしたアットホームな大会です。
空気の澄んだ北関東の空です。

寒かったけど無事完走できました。
身体はバキバキなので大掃除には差し支えそう・・・

レース後の楽しみは温泉。
実は会場のすぐ隣には埼玉県内でも屈指の人気を誇るスーパー銭湯があるのですが、絶対に混むので少し離れた温泉に。
こちらも年末なので混んでましたが、マラソンの後の温泉はやっぱり最高でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA